カテゴリ:手漉き



作製事例 · 20日 2月 2020
手漉きで作製した大判和紙の作製事例になります。 店舗をデザインする設計会社からのご依頼で、 飲食店の空間を演出する大判和紙を別注で作製しました。 紙表面に手漉きで表現した十字柄が特徴的な大判和紙となりました。 店舗の魅力的な空間演出やブランド力向上に是非お役立てください。

お知らせ · 17日 7月 2019
小野商店のマスメディア掲載についてお知らせするブログになります。 建築関連の業界紙である東京室内装飾新聞とリフォーム産業新聞の2紙に、 当社が現在取り組んでいる手漉き襖紙の新商品「彩襖(さいおう)」を 写真入りで掲載していただきました。どうもありがとうございました。

お知らせ · 15日 7月 2019
小野商店のマスメディア掲載についてお知らせするブログ。2018年3月28日付け日経Mの第4面、業務用新製品欄 大阪商工会議所ホームページ内のニューズレター(322号)で、当社が取り組んでいる手漉き襖紙の新商品「彩襖(さいおう)」を写真入りで掲載していただきました。どうもありがとうございました。

お知らせ · 06日 11月 2018
小野商店の展示会出展をお知らせするブログページになります。 2018年9月にパリで開催された、 インテリア見本市「Maison & Objet(メゾンエオブジェ)2018)」 出展の様子を再現する帰国展が、京都伝統工芸館で開催されます。 弊社も現地で出展した別注の手漉き大判和紙と 大判和紙に和のデザインで切り抜いたkon-garaの作品も出展します。 会期中、ご興味ある方は是非、お立ち寄りください。

お知らせ · 26日 10月 2018
小野商店の海外展示会出展の様子をお知らせするブログページ。 2018年9月7日から11日まで パリ郊外のノール・ヴィルパント会場で開催された、 インテリアの見本市「メゾン・エ・オブジェ2018」に 別注で作製した手漉きの大判和紙と 和のデザインで大判和紙を切り抜いたkon-gara作品を出展し、 現地で直接対応してきました。良い経験となりました。

お知らせ · 15日 8月 2018
小野商店の海外展示会出展をお知らせするブログのページ。 2018年9月7日から11日までパリ郊外の会場で開催される、 インテリアの関連見本市「メゾン・エ・オブジェ2018」。 同展示会に襖紙を漉く際の表現技法を生かした、商業空間を演出するための 別注の手漉き大判和紙を出展することになりました。

お知らせ · 20日 10月 2015
小野商店がフランスで開催されたパリデザインウィーク2015に 参加した様子をお知らせするブログページになります。 自身も別注で作製した手漉きの大判和紙とタペストリーを持って渡仏し、 展示会場でアテンドしてきました。 現地での様々な反応が参考になった1週間でした。

お知らせ · 12日 8月 2015
小野商店が出展した海外展示会の様子をお知らせするブログページ。 現地時間2015年9月5日から フランス・パリで開催されるデザインやアートの展示会、 「パリデザインウィーク2015」に前年に続き、出展することになりました。 今回は手漉きで作製したタぺストリー型の大判和紙2本と、 大判の鳥の子紙に和モダンのデザインで切り抜き、切り起こしで表現する タペストリーの2点を現地でお披露目します。

作製事例 · 18日 12月 2014
大阪の北加賀屋にある名村造船所跡地の クリエイティブセンター大阪で開催された ミックスカルチャーイベント「名村大人遊園地」に参加しました。 当社も木工家の賀來さんとコラボレーションして、 蜘蛛の巣状の素材感とで光の透け感が特徴の手漉きの大判和紙を使って、 真っ赤なフレームのお茶室的空間をしつらえました。 商業空間やインテリアを効果的に演出する際の 和紙素材としてご活用ください。

作製事例 · 12日 6月 2014
手漉きで作製した大判和紙の作製事例になります。 紙全面が蜘蛛の巣状で穴があき、光が透過して透けて見える、 楮や三椏の素材感が特徴の大判和紙となっています。 服飾デザインを勉強されている専門学校生からのご依頼で、 ファッションショーでの作品作りに活用されるとのことでした。 商業空間やインテリアを効果的に演出する際の和紙素材にも ご活用いただけるかと思います。

さらに表示する