世界最大規模の仏インテリア関連見本市に大阪・和紙問屋が初出展! インテリア向け襖紙の新商品「彩襖」で海外販路開拓に挑戦

~創業70年の節目を迎える老舗が海外展開を本格化~

和紙問屋の小野商店(所在地:大阪市生野区、代表:河手 靖夫)は、
2018年10月に創業70年の節目を迎えるにあたり、海外での販路開拓のため、
手漉き襖紙を現代的なデザインでアレンジした新商品「彩襖(さいおう)」を、
フランス・パリで開催のインテリア関連見本市

「メゾン・エ・オブジェ・パリ/Maison & Objet 2018 9月展」

(現地時間2018年9月7日~11日)に初出展します。

続きを読む 0 コメント

デザインした飾り枠をシルク印刷した別注の免状用紙に個別で名入れする方法とは

以前に作製させていただいた、
規格品の機械漉き和紙を使用した免状用紙の作製事例です。

続きを読む 0 コメント

インテリア向け襖紙「彩襖(さいおう)」の受注販売を開始 大阪の和紙問屋が手漉き襖紙を現代的にアレンジ

~創業70年を迎える老舗が海外展開を視野に新商品開発~

和紙問屋の小野商店(所在地:大阪市生野区、代表:河手 靖夫)は、
2018年10月に創業70年の節目を迎えるにあたり、今後の海外展開を視野に、
手漉きの襖紙を現代的なデザインでアレンジした新商品「彩襖(さいおう)」を開発、
4月16日に受注販売を開始します。

続きを読む 0 コメント