カテゴリ:和紙



独特な紙の素材感が特徴のもみ紙で作った手のひらサイズの貼り箱とは
作製事例 · 2021/09/05
もみ紙を使った、手のひらサイズの小さな貼り箱の作製事例です。新商品を収納するかぶせ型の小箱を別注で作製しました。商品のイメージに合わせて、多種多彩な和紙の中から5色のもみ紙を選定し、素材感のあるもみ紙で1箱ずつ丁寧に手加工で包んで作製しているのが特徴です。御社商品や製品のPRをはじめとしたブランド力の向上にご活用ください。

商品のイメージに合わせ5色の和紙を使い分け作製する別注の小さな貼り箱
作製事例 · 2021/08/01
先日、対応させていただいた小さな貼り箱の作製事例になります。 新商品を収納する小さな貼り箱をかぶせ型で別注作製しました。 商品のイメージに合わせて、多種多彩な和紙の中から5色を選定し、1箱ずつ丁寧に手加工で包んで作製しているのが特徴の化粧箱です。御社商品のブランド力向上に是非ご活用ください。

デザイナー向け紙・印刷・加工の情報誌「デザインのひきだし」に弊社の各種和紙製品が掲載
お知らせ · 2021/06/25
小野商店のマスメディア掲載についてお知らせするブログです。2021年6月に発売のデザイナー向け紙・印刷・加工の情報誌「デザインのひきだし」№43に、弊社が取り扱っている和紙、以前に手がけた別注で作製した各種和紙製品を写真入りで掲載していただきました。この度はどうもありがとうございました。弊社にとって、今後に向けてのモチベーションアップになりそうです。

大阪の老舗和紙問屋、多種多彩な和紙で貼り箱を別注で作製支援する新サービス「彩紙器(さいしき)」の取り組み展開
プレスリリース · 2021/05/21
小野商店のプレスリリースをお知らせするページです。2021年6月より、主に近畿地方の中小企業メーカーに向けて、同社が取り扱う多種多彩な和紙を使って、貼り箱を別注で作製支援するサービスを新たに展開します。大阪府が認定する地域産業資源のうち「紙器」を活用し、紙に関連するモノづくりの協業を通じて地域活性化を図ります。

2月に東京ビッグサイトで開催されたパッケージ×デザイン展の出展風景
お知らせ · 2021/04/02
小野商店の展示会にした様子をお知らせするブログページです。2021年2月16日(火)より19(金)まで、東京ビッグサイトで開催のパッケージ×デザイン展の出展が無事終了しました。弊社ブースの展示では、和紙や小間紙の見本帳を23冊と白系で統一した様々な素材感の和紙を使って別注で作製した貼り箱を、小から大へ大きさを段階的に展示するとと共に、ガラスの瓶に手漉きの和紙ラベルを貼り混み、仮想のお酒の瓶を作製して並べてみました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

和紙や小間紙の貼り箱を通じて問題解決を図るパッケージ×デザイン展に出展
お知らせ · 2021/02/11
小野商店の展示会出展をお知らせするブログページです。 弊社は2021年2月16日(火)より19日(金)まで 東京ビッグサイトで開催される、パッケージ×デザイン展に 和紙や小間紙を使った貼り箱や商品用のラベルを出展し、 企業における商品や製品の差別化、高級感の演出など パッケージング上の問題解決を支援させていただきます。 ご来場心よりお待ちしています。

弊社の冬季休業日についてのお知らせ
お知らせ · 2020/12/27
小野商店の冬季休業をお知らせするブログページです。 弊社は2020年12月26日より 翌年2021年1月4日までお休みをいただきます。 休業中の和紙や小間紙、別注の紙製品作りのお問合せについては、 お問合せのページからお願いいたします。 休み明け早々に対応させていただきます。 宜しくお願いします。

お知らせ · 2020/08/09
小野商店の夏季休業をお知らせするブログページ。 弊社は2020年8月8日~10日、 13日~16日までお休みをいただきます。 休業中の和紙や小間紙、別注の紙製品作りのお問合せについては、 お問合せのフォームにてお願いいたします。 休み明け早々に対応させていただきます。宜しくお願いします。

作製事例 · 2020/03/04
和紙を使って作製した貼り箱の作製事例になります。 六次産業化を図る農家さんが手掛けた新商品を演出する貼り箱を 作製させていただきました。 外側の貼り紙に真っ赤な民藝紙、内貼りには黒色の特種紙を使い、 内と外をツートンカラーにして別注で作製。 工程の大部分を手加工で一箱ずつ丁寧に仕上げています。 御社商品の高級感の演出、魅力度アップ、ブランド力向上に 是非お役立てください。

お知らせ · 2019/12/30
小野商店の年末年始の休業をお知らせするブログページ。 弊社は2019年12月28日から 2020年1月5日までお休みをいただきます。 休業中の和紙や小間紙、別注の紙製品作りについてのお問合せは お問合せのフォームまたはファックスにてお願いいたします。 休み明け早々に対応させていただきます。 この度はご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。

さらに表示する