作製事例

作製事例 · 11日 3月 2020
小間紙を使って作製した貼り箱の作製事例になります。 デザイン会社からのご依頼で クライアントが手掛ける新商品の男性用化粧品用の貼り箱を 別注で作製させていただきました。 外側には紙表面にマーブリング柄がエンボスされた黒色の小間紙と、 内側には緑色の特種紙を貼り紙に使用し、内と外をツートンカラーに。 作製工程の大部分を手加工で一箱ずつ丁寧に仕上げました。 御社商品の高級感の演出、魅力度アップ、ブランド力向上にお役立てください。

作製事例 · 04日 3月 2020
和紙を使って作製した貼り箱の作製事例になります。 六次産業化を図る農家さんが手掛けた新商品を演出する貼り箱を 作製させていただきました。 外側の貼り紙に真っ赤な民藝紙、内貼りには黒色の特種紙を使い、 内と外をツートンカラーにして別注で作製。 工程の大部分を手加工で一箱ずつ丁寧に仕上げています。 御社商品の高級感の演出、魅力度アップ、ブランド力向上に 是非お役立てください。

作製事例 · 20日 2月 2020
手漉きで作製した大判和紙の作製事例になります。 店舗をデザインする設計会社からのご依頼で、 飲食店の空間を演出する大判和紙を別注で作製しました。 紙表面に手漉きで表現した十字柄が特徴的な大判和紙となりました。 店舗の魅力的な空間演出やブランド力向上に是非お役立てください。

作製事例 · 11日 9月 2019
厚めの和紙を使用した免状用紙と認定書用紙の作製事例になります。 機械漉き和紙のカード紙に別注でデザインした鳳凰の飾り枠を青金で 文面を黒でシルク印刷で作製するとともに、 オンデマンド印刷でお名前を1名ずつ名入れ出力して 個別に仕上げた別注の紙製品です。 御社のブランド力向上に是非お役立てください。

作製事例 · 15日 8月 2019
和紙を使った免状用紙の作製事例になります 広島の華道家元「閑渕流」からのご依頼で 3種類の免状用紙を別注で作製させていただきました。 用紙には白色の鳥の子紙を使用し、2色の印刷と三つ折り加工で仕上げています。 元々、昨年の平成の間に作製する予定でしたが、 令和への改元を待って、1年越しの作製となりました。 華道の証となる免状用紙を通じたブランドの向上にお役立てください。

作製事例 · 10日 7月 2019
令和最初に別注で作製した貼り箱の作製事例になります。 スイス在住の日本人の方からのお問合せで ご自身の結婚式の時に使う引き出物を収納する貼り箱を 千代紙と民芸紙を使って別注で作製したいとのことでした。 何度か日本とスイスでやり取りを重ねて、最終的な仕様を決定し、 イメージに合わせた千代紙の柄や色、 民芸紙の色を選定して小箱を作製しました。 ほぼ手加工の作製ということもあり、完成まで少し時間がかかりましたが、 遣り甲斐がありました。末永くお幸せに。

作製事例 · 02日 7月 2019
平成最後の千代紙と民芸紙を使用した貼り箱の作製事例になります。 海外から日本に来られるインバンド客向けの商品用の貼り箱を 別注にて作製させていただきました。 商品のイメージに合わせて、千代紙の柄や色、民芸紙の色を 選定するのに少し時間がかかりましたが、 遣り甲斐のある案件でした。 貼り箱の作製を通じて、商品の高級感を演出する、 御社のブランディングに是非、ご活用ください。

作製事例 · 13日 5月 2019
千代紙を使用した御朱印帳の作製事例になります。お寺さんで使用する御朱印帳を別注で作製させていただきました。表紙には友禅柄、小紋柄、印伝タイプの様々な日本の伝統柄や紙色の千代紙で御朱印帳をアソートで作製。 御朱印を大切に保管するための紙製品としてご活用ください。

作製事例 · 06日 6月 2018
千代紙を使用した貼り箱の作製事例のページになります。 蓋に花柄が入った赤系の千代紙、身に赤い色鳥の子紙を貼り紙にして 手のひらに乗るくらいの大きさの小箱を作製。 全工程をほぼ手加工にて丁寧に作られているのが特徴です。

作製事例 · 28日 3月 2012
手漉きの耳付き名刺を使った作製事例になります。 シルク印刷で渦巻きの柄を入れて、 一枚漉きで四方耳付きになった手漉き名刺を別注で作製しました。 無地で耳付き名刺を作製することは比較的よく目にしますが、 紙表面に柄入りの名刺は少し凝っています。 御社のブランド力向上に是非ともお役立てください。